HACCP導入に向けて

   HACCP 衛生管理 システム導入への社内研修を行いました。

2020年6月から食品製造における安全確保のための管理手法であるHACCP導入の義務化が求められるようになりました。これを受けて弊社も昨年から岐阜県公衆衛生検査センター様より講師を招き社内研修を3回に渡り行いました。 img-pic01 これまでも自社独自の製造管理書類等はマニュアル化し、都度改訂作業も行ってきました。今回社外の専門家に指導していただきながら改めて管理システムの構築を行いました。書類上のみならず、実際に工場内を視察し詳細に改善点を指摘していただいたことで、気が付かなかったことや手薄になっている部分など再確認することが多数あり、従業員で話し合いを重ね時間をかけて対応策の検討、実施をしました。

今回の研修で食品安全における徹底した管理方法を従業員全員が正しく理解し、衛生管理の意識向上にも繋がったと思います。今後継続的に見直し、改善しながら安心・安全な製品づくりの向上を目指していきたいと思います。

※今回ご指導いただきました岐阜県公衆衛生検査センター様のホームページ上に 2/1 弊社が掲載されました。こちらから

コメント