ホームおいしい料理レシピ一覧夏の料理 > なすと万願寺唐辛子の煮物

なすと万願寺唐辛子の煮物

なすと万願寺とうがらしの美味しい季節につくった煮物です。簡単でとってもおいしいです。

なすと万願寺唐辛子の煮物

    材料(なす5~6個の場合)

  • ◎ 万願寺とうがらし 適量
  • ◎ 煮干 適量
  • ◎ 砂糖 大さじ2杯
  • ◎ 醤油 大さじ3杯
  • ◎ 日本酒 大さじ2杯
  • ◎ みりん 大さじ2杯
  • ◎ サラダ油 大さじ3杯
  • ◎ 水 適量
つくり方1

1

なすは、縦に半分に切り、味が含みやすいように皮に切り目を入れてから、食べやすい大きさに切る。
鍋にサラダ油を入れ、煮干を入れ、火をかける。

※煮干は腹わたを取っておくこと。

つくり方2

2

よい香りがしてきたら、なすを入れ、油を全体にいきわたらす。

つくり方3

3

日本酒・砂糖を入れ、種を取った万願寺とうがらしを入れる。

つくり方4

4

水をなすの半量ほど入れ、醤油・みりんを加え、蓋をしてなすに火が通り、味がしみるまで煮る。

こちらのレシピもおすすめ!

醸源誕生物語
おいしい料理レシピ