ホームおいしい漬物レシピ > 生大根の酢漬け

生大根の酢漬け

生大根から作る酢漬けです。皮をむいた大根を塩漬けにし、酢に漬ければできあがりです。本漬けたくあんを漬ける前の当座漬けとしてお漬けください。

生大根の酢漬け

使用する醸源はこちら

一般漬物用醸源
菜漬、麹漬、ぬか漬、奈良漬など、幅広くご活用いただけます。

詳しくはこち 詳しくはこちら

生大根5kgの場合の諸材料

◎下漬け

材料 分量
食塩 100g

◎本漬け

材料 分量
食塩 50g
500cc
一般漬物用醸源 30g
つくり方1

1

【下浸け】
生大根を水洗いし、皮をむき、縦に二~四つ割りにする。

つくり方2

2

下漬け用食塩と大根を交互に漬け込み、最後は多めに食塩を振る。
漬け終わったら、押し蓋をし、大根の2倍の重さの重石をして、3日程下漬けする。

つくり方3

3

【ここから本漬けです】
一般漬物用醸源をご利用ください。

つくり方4

4

本漬け用食塩・一般漬物用醸源をよく混ぜ合わせ、下漬けした大根に擦りつける。

つくり方5

5

まんべんなく隙間がないように容器に並べる。

つくり方6

6

並べ終わったら、酢を全体にかける。

つくり方7

7

漬け終わったら押し蓋をし、大根と同じ重さの重石をして、風通しのよい日陰に置く。

※5日ほどで食べられます。

こちらのレシピもおすすめ!

醸源誕生物語
おいしい料理レシピ