ホームおいしい漬物レシピ > 白菜漬け

白菜漬け

真冬の食卓には白菜漬けが欲しくなります。シャキシャキとした歯切れのよさが食欲をそそります。

白菜漬け

使用する醸源はこちら

一般漬物用醸源
菜漬、麹漬、ぬか漬、奈良漬など、幅広くご活用いただけます。

詳しくはこち 詳しくはこちら

白菜5kgの諸材料

材料 分量
食塩 200g
刻み昆布 10g
赤唐辛子 4、5本
一般漬物用醸源 30g

 

つくり方1

1

一般漬物用醸源をご利用ください。

つくり方2

2

白菜を漬け込みやすい大きさに切る。

※根株には、切り込みを入れておくと漬かりやすいです。


つくり方3

3

根株に包丁で切れ目を入れ、両手で引き裂き二~四つ割りにするとよい。

つくり方4

4

食塩と一般漬物用醸源をよく混ぜ合わせ、混合塩を作る。

※刻み昆布、赤唐辛子はお好みにより入れてください。


つくり方5

5

葉と葉の間に混合塩を振りながら、白菜を容器に隙間なく並べる。

つくり方6

6

混合塩を白菜全体にまんべんなく振る。
⑤~⑥を繰り返し、最後に多目の混合塩を振る。


つくり方7

7

漬け終わったら押し蓋をし、漬け菜の2倍の重石をし、風通しのよい日陰に置く。
2日程経って、水が上がったら白菜と同量の重石にする。

※食用の際、水でサッと洗い、軽くしぼってからお召し上がりください。

こちらのレシピもおすすめ!

醸源誕生物語
おいしい料理レシピ