ホームおいしい漬物レシピ > かぶの千枚漬け

かぶの千枚漬け

かぶを薄切りにしたものに昆布をはさみ、何枚も重ねた、甘酸っぱい漬物です。

かぶの千枚漬け

使用する醸源はこちら

一般漬物用醸源
菜漬、麹漬、ぬか漬、奈良漬など、幅広くご活用いただけます。

詳しくはこち 詳しくはこちら

かぶ2.5㎏(大きめのかぶ7~8個)の諸材料

◎下漬け

材料 分量
食塩 50g
刻み昆布 200cc
一般漬物用醸源 8g

◎本漬け

材料 分量
100cc
みりん 100cc
昆布 50g
赤唐辛子 3、4本

 

つくり方1

1

一般漬物用醸源をご利用ください。

つくり方2

2

【下漬け】
かぶは、皮を厚く剥き、2~3㎜の厚さに薄く輪切りにする。
食塩と一般漬物用醸源をよく混ぜ合わせ、水を加える。

つくり方3

3

漬物容器に輪切りにしたかぶを少しずつずらしながら平らになるよう並べる。
②の混合水を回しかけする。

つくり方4

4

かぶの重さの2倍程の重石をして1~2日程置く。

つくり方5

5

【ここから本漬けです】
下漬けしたかぶをザルに上げ、水切りをする。
酢・みりんを混ぜ合わせた後、昆布をこの合わせ酢にサッとつける。

つくり方6

6

漬物容器の底に昆布を1枚敷き、その上にかぶを少しずつずらしながら平らになるよう並べる。さらにその上に昆布を1枚敷き、赤唐辛子を1本置く。これを繰り返し、並べ終わったら⑤の合わせ酢を回しかける。

つくり方7

7

ラップを1枚被せてから、かぶと同じ重さの重石をし、冷蔵庫にて保存する。

※一昼夜経てば食べられます。
※ほんの少し醤油をかけてお召し上がりください。

こちらのレシピもおすすめ!

醸源誕生物語
おいしい料理レシピ