ホームおいしい漬物レシピ > 生大根の麹漬け(下漬けなし)

生大根の麹漬け(下漬けなし)

生の大根の皮をむき漬け込むだけで、1週間ほどで食べられる、乾燥麹を使って作る麹漬けです。

生大根の麹漬け(下漬けなし)

使用する醸源はこちら

たくあん漬用醸源
パリパリした食感を楽しめる昔ながらのたくあん漬け。

詳しくはこち 詳しくはこちら

生大根5㎏(約5本)の場合の諸材料

材料 分量
生大根

        5kg        

食塩 150g
砂糖 150g
乾燥麹 250g
焼酎(35度) 150cc
たくあん漬用醸源 30g

 

つくり方1

1

たくあん漬用醸源をご利用ください。

つくり方2

2

生大根を水洗いし、二~四つ割りにし、大根の皮をむく。

つくり方3

3

食塩・砂糖・乾燥麹・たくあん漬用醸源をよく混ぜ合わせ、そこへ焼酎を入れ、練り合わせる。

つくり方4

4

③の調味液を大根にこすりつける。

つくり方5

5

調味液をこすりつけたら、大根をなるべく隙間がないように容器に並べる。④~⑤を繰り返す。

つくり方6

6

漬け終わったら、最後に調味液をたっぷりと流し込む。

つくり方7

7

押し蓋をし、大根と同じ重さの重石をし、風通しのよい日陰に置く。

●1~2日経って、水が上がったら、一度全体をよくかき混ぜてください。

●漬け込み後、漬け液が発酵によってドロッと粘性になる場合がありますが、これは糖と糖が結合してできたものであり、何ら問題ありません。食用のとき、サッと水で洗ってお召し上がりください。

●長期間保存はできません。

こちらのレシピもおすすめ!

醸源誕生物語
おいしい料理レシピ