ホームおいしい漬物レシピ > たくあんの酒粕漬け

たくあんの酒粕漬け

気候が暖かくなり、酸味がきつくなった沢庵を利用して漬ける酒粕漬けです。

たくあんの酒粕漬け

使用する醸源はこちら

一般漬物用醸源
菜漬、麹漬、ぬか漬、奈良漬など、幅広くご活用いただけます。

詳しくはこち 詳しくはこちら

沢庵10㎏の諸材料

材料 分量
酒粕(熟成粕) 3kg
麹味噌 1kg
一般漬物用醸源 65g

 

つくり方1

1

一般漬物用醸源をご利用ください。

つくり方2

2

沢庵は、糠床を除き、水洗いした後、しっかりと水を切る。
漬物樽の内側にビニールを敷く。

つくり方3

3

酒粕(熟成粕を使用すること)・麹味噌・一般漬物用醸源を練り合わせ、粕床を作る。

つくり方4

4

容器に粕床を敷き、その上に沢庵を出来るだけ隙間がなく並べる。

つくり方5

5

④を交互に繰り返し、最後にたっぷりと粕床を敷く。

つくり方6

6

ビニール袋を輪ゴム等でしっかり封をし、冷暗所にて保存する。

こちらのレシピもおすすめ!

醸源誕生物語
おいしい料理レシピ